• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ITpro EXPO 2016

会 期2016年10月19日~10月21日会 場東京ビッグサイト
来場事前登録(終了しました)
セミナー登録(終了しました)
ITpro EXPO 2016速報

レッドハット、IoTの手作りデモ機で「JBoss A-MQ」の利用例を展示

広田 望=日経コンピュータ 2016/10/20 ITpro

 レッドハットは、2016年10月19日から21日まで東京ビッグサイトで開催している「ITpro EXPO 2016」で、IoT(インターネット・オブ・シングズ)の利用イメージを展示している。IoTでよく使われる通信プロトコル「MQTT」と、MQTTの通信データ収集と配信ができるミドルウエア「Red Hat JBoss A-MQ」を使った手作りのデモ機だ。

レッドハットが展示しているIoTのデモ機。水耕栽培をイメージした水槽に複数の温度センサーを取り付け、測定結果をタブレットに表示している
[画像のクリックで拡大表示]

 MQTTは、大量のデバイスやセンサーに低遅延でメッセージを伝達するために作られたプロトコル。IoTに向いている。センサーが送信したデータを「ブローカー」と呼ぶサーバーが保存し、ブローカーがアプリやデバイスにデータを配信する。JBoss A-MQはブローカーの役割をするソフトだ。

パートナー企業との協業や事例を紹介しているブース
[画像のクリックで拡大表示]

 大量のセンサーからデータをリアルタイムに収集するのは難度が高いため、水耕栽培をイメージしたデモ機を使ってMQTTの利点を紹介してJBoss A-MQをアピールしている。米国のガス会社や欧州の電力会社など、欧米を中心にMQTTを採用する企業が増えている。

 レットハットはパートナー企業との協業を紹介する別のブースも出展している。こちらは米マイクロソフトのクラウドサービス「Azure」との連携や、ビジネスルール管理ソフト「Red Hat JBoss BRMS」をIoTで利用した事例を紹介している。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    無線LANの「ただ乗り」はやはり罪に問えない?有識者に聞く

     大手新聞社や通信社は2017年4月27日、無線LANの「ただ乗り」が無罪で電波法違反に当たらないとする判決が東京地裁で言い渡されたと一斉に報じた。報道によると、被告は身元を隠すため、他人の無線LANの暗号鍵を解読して利用。フィッシングの手口などでIDとパスワードを不正に入手し、金融機関サイトにアク…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る