• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

Microsoftが10月26日にイベント開催、All-In-One型Surfaceデバイスなど発表か

鈴木 英子=ニューズフロント 2016/10/11 ITpro

 米Microsoftは現地時間2016年10月7日、米ニューヨーク市で発表イベントを開催することを明らかにした。米東部時間10月26日午前10時より、ライブストリーミングを行う予定。

 複数の米メディア(Thurrott.comThe VergeForbesCNETなど)の予想では、Surfaceブランドの大型タブレット端末「Surface Pro」およびノートパソコン「Surface Book」の新モデルは発表されない可能性が高い。Thurrott.comは、これらデバイスの新版は2017年春以降になると見ている。

 また、かねてより噂のあるSurfaceブランドのスマートフォン(通称「Surface Phone」)も登場しない見込み。

 しかし、Surfaceブランドのマウスやキーボード、あるいはAll-In-One型デバイスが発表される可能性がある。

 リストバンド型ウエアラブル端末「Band」については、開発終了が報じられているため、新モデルの発表はほぼ無いだろう。

 今回のイベントは、昨年10月6日に開催されたイベント(関連記事:Microsoft、Windows 10搭載「Surface Book」や「Surface Pro 4」など発表)ほど大規模にならないと、The Vergeは見ている。

 イベントの専用ページには「Please join us to see what's next for Windows 10.(Windows 10の次の段階を見に来てください)」と記載されており、Surface関連よりもWindows 10に重きが置かれると考えられる。パソコンメーカーによる新たなWindows 10搭載製品の紹介や、来年実施される大型アップデートによるWindows 10の新機能および将来ビジョンなどの発表が期待される。

 CNETによれば、Windows 10の「Paint」アプリケーションの刷新版を紹介する動画がリークし、「Waking Cat」というアカウントからTwitter上に公開された。新版Paintは3Dオブジェクトを手軽に作成できるという。

 また米Forbesは、Windows 10とクラウドサービスとの連携についても発表があると予想している。

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    「無人」だから客が集まる、チャットボット接客が続々

     小売業界では、販売スタッフの立っている場所で客が立ち寄りやすい店になるか、入りにくい雰囲気の店になるかが分かれるという。立ち寄りやすい店は店員の存在感をあまり感じさせない。この知恵がネットビジネスの分野でも生きようとしている。人に代わって最初に“接客”するのはチャットボットだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る