• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

メガソフト、VR空間を自作・編集・視聴できるオールインワンパッケージ

鴨沢 浅葱=Infostand 2016/10/05 ITpro

 メガソフトは2016年10月5日、仮想現実(VR)空間を自作・編集し、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)で体感できるVRシミュレーションシステム「メガソフトVRソリューション ハウジングエディション」を10月26日から販売開始すると発表した。システム価格はオープン。予想実勢価格は180万円(税別)。

メガソフトVRソリューション ハウジングエディション
(出所:メガソフト)
[画像のクリックで拡大表示]

 3Dパース作成ソフト「3Dマイホームデザイナー PRO9EX」をベースにHMDコントロール機能を追加したカスタマイズソフトと、HMDや高性能パソコンなどのハードウエアをセットにして、さらに初期導入や年間保守などのサポートを付属したオールインワンパッケージ製品。HMD用の仮想現実空間の作成から、仮想現実空間の体験までがワンストップで行える。また、シミュレーション機能を使って、家具や設備、壁紙、床材などをその場で変更も可能。

 同社は、平面図を描くだけで手軽に立体化できる建築設計やレイアウトプランニング向け3Dパース作成ソフトを展開しており、ハウスメーカーや工務店などの建築会社、店舗デザインや医療施設提案などの設計事務所、土木・建設業者まで幅広く利用されている。また、これらの3D CG作成向けに5万点以上の豊富な3D素材を蓄積している。

 今後は、豊富な3Dコンテンツを活用して、さまざまな分野でのVRソリューションを展開する。その一環として、医療施設空間を自作・編集・体感できる「メガソフトVRソリューション クリニックエディション」を同時発売する。

製品情報
メガソフトのWebサイト

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る