• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

Amazon、音声アシスタント端末「Echo」を欧州で発売か

小久保 重信=ニューズフロント 2016/09/13 ITpro

 米Amazon.comがまもなく、スピーカー型の音声アシスタント端末「Echo」を欧州で発売すると、英Financial Times(閲覧には有料登録が必要)が現地時間2016年9月12日に報じた。

 それによると、Amazonは9月14日に英国、アイルランド、ドイツ、オーストリアでEchoの販売を開始する。同社は小売店での販売も計画しており、製品が店頭に並ぶのは10月になると業界関係者は話している。

 これに関するAmazonからのコメントは得られていないが、同社は先ごろ英国ロンドンで14日に開催するイベントの招待状をメディア関係者に送った。その内容についてAmazonは何も明かしていないが、Echoの欧州におけるローンチイベントとの観測が流れている(米TechCrunchの記事)。

 音声アシスタントサービス「Alexa」を利用できるEchoをAmazonが発売したのは2014年11月。The Vergeなどの米メディアによると、Echoは米国で好調に売れ、同社のハードウエア製品の売り上げをけん引している。Amazonはその後、姉妹製品「Amazon Tap」「Echo Dot 」も発売したが、これまで同製品シリーズは米国だけで展開していた。

 Amazonは今年8月、ボタンを1回押すだけで商品の注文が完了する「Dash Button」のサービスを英国、ドイツ、オーストリアで開始した。こちらもそれまでは米国のみで提供していた(関連記事:Amazon、「Dash Button」を英国、ドイツ、オーストリアで開始:ITpro)。

 このほか同社は9月7日にレストラン料理の配達サービス「Amazon Restaurants」を英国ロンドンで開始(関連記事:Amazon、レストランの料理配達サービスを英国ロンドンで開始)。さらに9月8日には、生鮮食料品の即日配達サービス「AmazonFresh」のロンドンにおけるサービス提供地域をこれまでの2倍超に拡大した(発表資料)。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【宅配ピンチ】

    宅配ボックスが歩いてくる

     ITを活用した常識破りの宅配方式で過剰サービス問題に挑む企業はほかにもある。2017年5月設立のMagicalMove。ソフトバンクグループで新規事業を手掛けるSBイノベンチャーが設立した。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る