• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Google、AIベースのメッセージングアプリ「Allo」など発表

鈴木 英子=ニューズフロント 2016/05/19 ITpro
メッセージングアプリケーション「Allo」
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは、米カリフォルニア州マウンテンビューで開催中の年次開発者会議「Google I/O」で現地時間2016年5月18日、新しいメッセージングアプリケーション「Allo」とビデオ通話アプリケーション「Duo」を発表した。

 Alloは、同日発表したパーソナルアシスタント機能「Google Assistant」(関連記事:Google、AIアシスタント「Google Assistant」とAmazon Echo対抗端末を発表)を直接利用できる。友達と1対1あるいはグループでチャットしながら、会話を離れることなくGoogle Assistantを通じてレストランを予約したり、お気に入りのスポーツのスコアを確認したり、Web検索、地図表示、動画共有、スケジュール確認、翻訳などが行える。

 また、メッセージの内容に応じて返事や反応を選択肢として提示する「Smart Reply」機能を備え、ユーザーは選択肢のいずれかをタップするだけで、単語を入力することなく素速く返信できる。使い続けるほど、よりユーザーらしい反応を学習する。Smart Replyは写真にも対応し、料理の写真には「おいしそう!」、男の子が写った写真には「超かわいい!」といった返事を提示する。

 「Incognito」モードでは、エンドツーエンドで暗号化といったセキュリティ機能を提供する。今後、さらにセキュリティ機能を追加していく予定。

 Duoは、1対1のビデオ通話を手軽に行うためのアプリケーション。低速接続環境でも通信を最適化し、最大720pの映像でスムーズにビデオチャットが行えるという。

 応答する前に発信者の様子を動画表示する「Knock Knock」機能が特徴。Duoのすべての通話はエンドツーエンドで暗号化される。

 AlloとDuoは、ともにAndroidとiOS版を今夏にリリースする予定。

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【夏休みスペシャル 2017】

    屋内トレで夏を乗り切る、無料ヨガアプリの実力

     いよいよ夏休み。ひと息ついて、秋から年末にかけての忙しい時期に備えて、エネルギーチャージをしておきたいところだ。それに向けて大事になってくるのが、体のメンテナンスである。そこで今回は、ストレッチやヨガを自宅で実施するための無料iPhoneアプリから、3つを厳選して紹介したい。

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る