• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

みずほFG、ISID、カレンシーポート、日本MSがブロックチェーン実証実験を開始

浅川 直輝=日経コンピュータ 2016/02/17 日経コンピュータ

 みずほフィナンシャルグループ(みずほFG)、電通国際情報サービス(ISID)、カレンシーポート、日本マイクロソフトの4社は2016年2月16日、同月からブロックチェーン技術の実証実験に共同で取り組むと発表した。

 この実証実験では、ブロックチェーンやスマートコントラクトによる事務効率化が見込まれる「シンジケートローン(協調融資)業務」への活用を想定した検証を行うという。FinTechによる新規事業創出の専門組織を2015年7月に設置したみずほFG、金融関連システムを手掛けるISID、ブロックチェーン研究を進めるカレンシーポート、ブロックチェーン環境のクラウドサービス「Microsoft Azure BaaS(Blockchain as a Service)」を提供する日本マイクロソフトが、それぞれの知見やインフラを持ち寄る。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【カード決済はこう変わる】

    間違い多発?落とし穴の多い改正割販法対応

     インターネットショッピングでの代金支払いや店舗での買い物を支えるクレジットカード。そのクレジットカードを支える仕組みが変わろうとしている。一般消費者の目線では、2020年をめどにクレジットカードを使う時の本人確認方法が従来の署名から暗証番号の入力に段階的に変わっていく見込みである。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る