• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

大阪マラソンの動画をFacebookなどに投稿できるサービス、ケイオプが提供

長谷川 博=日経ニューメディア 2015/10/13 日経ニューメディア

 ケイ・オプティコムは2015年10月13日、「第5回大阪マラソン」のランナーに向けた動画共有サービスを実施すると発表した。利用者は同社が運営する情報検索サービスである「ランナーズ・アイ」の複数の動画を組み合わせた投稿をFacebookやTwitterで実施することが可能。大会に参加した思い出を手軽に残したり友人と共有したりできる。

 サービス名称は「マイニュース」。利用は無料で、同イベント開催日(2015年10月25日)の12時から11月30日まで利用できる。

 ランナーズ・アイの25キロ地点とフィニッシュ地点の各ランナーの個人映像とスタート映像を組み合わせて、ニュース風に編集した約30秒の映像をFacebookやTwitterにアップできるようにする。「マイニュース」はフィニッシュ後ほぼリアルタイムで編集されるので、大阪マラソンの思い出をすぐに投稿できるという。ランナーズ・アイに投稿された応援メッセージも「マイニュース」上で編集されて自動的に投稿される。

 さらにケイ・オプティコムは第5回大阪マラソンで、応援者が楽しめるデジタルスタンプラリーである「ARお宝レーダー」を開催する。ARお宝レーダーでは、EXPO内に設定された特定の位置に行くと、スマホアプリを通じて「カギ」を入手できる。二つのカギを取得すると宝箱を入手できる位置のヒントが表示され、それを探し出すとキャラクターを獲得できる仕組みである。キャラクターを入手した参加者は賞品を受け取ることができる。

[発表資料へ]

■変更履歴
記事公開時、第一段落の2行目から4行目に「利用者は同社が運営する情報検索サービスである「ランナーズ・アイ」の動画を選んで組み合わせ、FacebookやTwitterに投稿。」と記述していましたが、正しくは「利用者は同社が運営する情報検索サービスである「ランナーズ・アイ」の複数の動画を組み合わせた投稿をFacebookやTwitterで実施することが可能。」です。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2015/10/13 18:58]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る