ITpro EXPO 2015

プレスの方
English
来場事前登録は終了しました
セミナーのお申し込みは終了しました

[ITpro EXPO 2015]ビジネスの大変革期にいかに立ち向かうか、マツダとリクルートのキーマンが秘訣を披露

2015/10/01
岡部 一詩=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧

 2015年9月30日から10月2日まで東京ビッグサイトで開かれている「ITpro EXPO 2015」の2日目となる10月1日、「技術革新を真の成長につなげるカギとは マツダとリクルートのIT戦略担う2人が討論」と題した基調講演が開催された。パネリストとして、マツダ ITソリューション本部本部長の大澤佳史氏、リクルートテクノロジーズ代表取締役社長の中尾隆一郎氏の2人を迎え、「ITを活用したビジネス変革」と「人材のダイバーシティ」という二つのテーマについて各社の取り組みなどを披露した(写真1、写真2)。

写真1●2日目の基調講演は「技術革新を真の成長につなげるカギとは マツダとリクルートのIT戦略担う2人が討論」(撮影:菊池 一郎)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●パネリストは、マツダ ITソリューション本部本部長の大澤佳史氏(左)、リクルートテクノロジーズ代表取締役社長の中尾隆一郎氏(右)(撮影:菊池 一郎)

 モデレーターを務めた日経コンピュータ/ITproの吉田琢也発行人(写真3)はパネルディスカッションの冒頭で、日本を代表する企業のCIO(最高情報責任者)やCTO(最高技術責任者)が集まり、今後のビジネスなどについて話し合う「ITpro EXPO 2015 ステアリング・コミッティ」の取り組みを紹介。同コミッティに参加した大澤氏、中尾氏に感想を求めた。

写真3●モデレーターを務めた日経コンピュータ/ITproの吉田琢也発行人(撮影:菊池 一郎)
[画像のクリックで拡大表示]

 大澤氏は、「多くの企業が現状のビジネスに対して危機感を持っており、もっとICTをうまく活用しなければならないという意識を共有できたのが印象的だった」と振り返った。中尾氏は、「日本企業は今まで危機感を持ちながらも実際に変われないことが少なくなかった。ただし昨今の変革への機運は非常に強いものがある」と語る。吉田発行人は、「今は歴史上に類を見ないほど、ビジネスの大変革期を迎えている。ITがその大きな要因」という見解を示したうえで、「経営者やCIOは、ITがもたらす破壊的インパクトに向き合わなければならない」と指摘した。

新技術のコストが安価になった

 ITによるビジネス変革の波が世界中で生じているのはなぜか。大澤氏と中尾氏は、新しい技術を採用するためのコストが大幅に下がり、その敷居が下がったことが大きな理由との認識で一致する。

「従来の技術進化との大きな違いは、新技術がとても...
次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。
会員の方は、 ログインしてご覧ください。
まだ会員でない方は、ぜひ登録(無料)していただき、ITproの豊富なコンテンツをご覧ください。

今週のトピックス-PR-

今日のピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る

ITpro Special

経営

>>もっと見る

▲ ページトップ

同時開催展

ITpro EXPO AWARD
ITpro EXPO AWARD 2015 受賞製品/サービス  ITpro EXPO AWARD 2015は、ITpro EXPO 2015に出展されるすべての製品/サービスを対象として、日経BP社が発行するIT/ネットワーク誌、Webメディアの編集部が取材・審査し、優れた製品/サービスを表彰するものです。
詳細はこちら

協力メディア

日経コンピュータ 日経コミュニケーション 日経SYSTEMS 日経情報ストラテジー 日経NETWORK 日経ソフトウエア 日経Linux 日経ニューメディア ITpro 日経パソコン 日経PCオンライン 日経BP ビッグデータ・プロジェクト

日経コンピュータ Digital

ITpro partners

イベントINFO -PR-

注目のセミナー

申込受付中!

ゼロから分かる「機械学習」実践講座 《演習付き》

演習を通じて機械学習の実力をいち早く体感!基本から活用のノウハウまでを伝授【7/29開催】