• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

News & Trend

農業ITのビジネス展開が本格化
富士通に続き、日立・トヨタ・クボタも

 「原料米となる山田錦が足りない。ITを活用して農家の不安を解消し、増産を促したい」。国内外で人気が高まっている、日本酒「獺祭(だっさい)」の製造元である旭酒造の桜井博志社長は2014年8月4日、富士通の農業クラウドサービス「Akisai」を利用して、山田錦の安定調達に取り組むと発表した(写真1)。

ここから先は日経コンピュータ Digitalにお申し込みの方のみお読みいただけます。お申し込みをすませたうえ、「ログイン」状態にしてご利用ください。

ログイン 購読申込み
  • PR
Twitter

バックナンバー

  • 2017年6月22日号
  • 2017年6月8日号
  • 2017年5月25日号
  • 2017年5月11日号
  • 2017年4月27日
  • 2017年4月13日号

バックナンバー一覧

関連書籍

SEよ大志を抱こう

SEのやりがいを改めて認識できるともに、楽しく働きながら大成するための「気付き」が得られます。これからの時代を生きるSEに必要な心構えや物事の考え方を体系的に整理し、53のメッセージとしてまとめています。『日経コンピュータ』の人気連載を基にした、SE一筋40年の著者による待望の初書籍です。

( A5判、276ページ、1,680円 )