TOPコンシューマIT > 寒いとiPhone Xの画面が反応しない現象、アップデートで...

コンシューマIT

寒いとiPhone Xの画面が反応しない現象、アップデートで修正へ

2017/11/14

Jason Cross Macworld

 この冬は、「iPhone X」の顔認証機能「Face ID」の強みが歴然とする。すなわち、手袋をしたままでもロックを解除できることだ。指紋センサー「Touch ID」とは違う重要なメリットの1つである。そう考えると、iPhone Xは寒い時に頼りになりそうに思えるかもしれない。だが、その考えに水を差す現象が起きる可能性がある。

Credit: IDG

 最近、寒いところに出た時にiPhone Xの画面がタッチ操作に反応しなくなるという不満の声が、ごく一部のユーザーからソーシャルメディアに上がり始めた。代表的な事例は、Redditのスレッドに報告がある。

 この問題は、決して多数のiPhone Xで発生しているわけではない。例えば、最近カナダはかなり冷え込んだものの、画面は正常に動いていると報告したユーザーが大勢を占めた。この問題に見舞われているユーザーの数を正確に把握するのは難しいが、ソーシャルメディアの反応からすると、非常にまれな現象と見られる。

 米Appleは、Apple系情報サイトThe Loopの問い合わせに対し、問題を認め、今後のソフトウエアアップデートでの修正を約束している。

 同社はThe Loopに送った声明で、「寒い環境へ急速に移った時に、iPhone Xの画面が一時的にタッチに反応しなくなる事例があることを認識している。画面は数秒で完全に反応する状態に戻る。これは今後のソフトウエアアップデートで対処する」と述べた。

Twitterもチェック

↑ページ先頭へ