TOPアプリ/OS > Instagram、Snapchatで人気の顔フィルター機能...

アプリ/OS

Instagram、Snapchatで人気の顔フィルター機能をついに搭載

2017/05/18

Caitlin McGarry Macworld

 SnapchatよりもInstagramの方がずっと使いやすい。今回、Snapchatのストーリーで特に人気が高かった顔フィルターをInstagramも搭載したことで、これまで両アプリを併用していた利用者が、Instagramをメインにすることも考えられる。また、Instagram Storiesが現在テストしている位置情報機能は、Instagram独自の試みで、Instagramの新鮮さ(と病みつき度)がますます高まって感じられるかもしれない。Snapは、上場後初の決算発表が今一つだったので、競争力を維持するための方法を模索しているかもしれない。

Snapchatを模倣

 Instagramは、Snapchatと比較されること(あるいは盗用と非難されること)を気にしていない。Storiesのアイデアをもともと発案したのがSnapchatであることを、Instagramはずっと認めている。

 Instagramのプロダクト担当バイスプレジデント、Kevin Weil氏は現地時間2017年5月16日、TechCrunchのカンファレンス「Disrupt NY」の中で、「これがテクノロジー業界の仕組みだ」と発言。「優れたアイデアは1つの場所で始まり、業界全体に広がる。フォーマットであり、広く取り入れられる」とした。

 同氏は米Pixar Animation Studiosを例に挙げた。フルCGアニメーション映画を初めて完成させたのはPixarだった。今では、CGアニメーションは標準的になっている。

(了)

翻訳:内山卓則=ニューズフロント
記事原文(英語)はこちら

Twitterもチェック

↑ページ先頭へ