TOPクラウド > Minecraftの世界でAIをテストするためのプラットフォ...

クラウド

Minecraftの世界でAIをテストするためのプラットフォーム、Microsoftがオープンソース化

2016/03/16

John Ribeiro IDG News Service

 米Microsoftは、同社の研究者が人工知能(AI)プロジェクトのテストに使用しているプラットフォーム「AIX」をオープンソース化することを決めた。ゲーム「Minecraft」の世界での自由なプレーを、AIを研究する場として使うことができるプラットフォームだ。

Credit: Microsoft

 AIXは、同社研究部門Microsoft Researchの研究者が使用しているもので、一部の学術研究者向けにもプライベートベータとして提供した。2016年夏には、オープンソースライセンスで広く公開する。

 この発表があった今現在、AIに関して注目を集めているのは、米Google傘下の英DeepMindだ。同社が開発した囲碁AIプログラム「AlphaGo」と、トッププレーヤーのLee Se-dol氏とが韓国ソウルで戦っている五番勝負である。第3局まではAlphaGoが3連勝し、第4局はLee氏が勝った。

 一方、MicrosoftがAIXで力点を置いているのは、一般知能に関するプロジェクトだ。MicrosoftのシニアライターAllison Linn氏が現地時間2016年3月13日に公開した公式ブログ記事によると、一般知能とは、「人間が行う微妙で複雑な学習や意思決定のあり方に近いもの」だ。

 現在のコンピューターは、人間の発話を理解して翻訳したり、画像を認識して見出しを付けたりなど、特定の複雑な作業はこなせるようになったとLinn氏は説明したうえで、次のように述べている。

Twitterもチェック

↑ページ先頭へ