TOPSoftware > Firefoxの新バージョン「Quantum」、エンジン刷新...

Software

Firefoxの新バージョン「Quantum」、エンジン刷新で約2倍に高速化

2017/09/29

Gregg Keizer Computerworld

 米Mozillaは2017年9月26日、Webブラウザー「Firefox」の新バージョンであるFirefox 57のベータ版を公開した。以前からの予告どおりエンジンに改良を加え、デザインを一新した今回のバージョンには、「Firefox Quantum」という名前が付いている。

 MozillaでFirefoxのプロダクト開発責任者を務めるNick Nguyen氏は、2017年9月26日の公式ブログ記事で、「一新したFirefoxのベータ版をリリースする。このFirefoxは、エンジンを完全に作り直して現代化した」と述べている。このバージョンは、正式にはFirefox 57だが、今回加わった変更の重要性を伝えるためにQuantumという名前を付けたとのことだ。

 Firefoxの各バージョンは、これまでずっと番号だけが付いていた。名前が付いたのはこれが初めてだ。

 Firefox Quantumは、レンダリングエンジンを改良し、特にCSSレイアウトエンジンが新しくなった。このCSSエンジンは、Mozillaの研究チームが開発したプログラミング言語「Rust」で作られている。CPUのマルチコアを使った並列処理を活用することで、速度が大幅に向上したとNguyen氏は説明する。Rust製のコンポーネントはほかにもある。

Twitterもチェック

↑ページ先頭へ