• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

冬休みスペシャル2017-2018

予算は約1万円 日常をちょっと変えてくれるアイテム10選

1万円で身も心もスッキリ

湯浅 英夫 2017/12/28 日経トレンディネット
出典:日経トレンディネット 2017年12月15日
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 ボーナスが多かった人も少なかった人も、家族に隠れて自分のために1万円ぐらいなら使えるだろう。約1万円あれば実にいろいろなものが手に入る。1年の終わりに自分のために投資しよう。

2位

ロジクール
MX ERGO
3位

littleBits(リトルビッツ)
Droid Inventor Kit
4位

FINsix(フィンシックス)
DART
5位

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン
E7wireless
8位

ラトックシステム
SREX-FSU4H
10位

パナソニック
ER-GK60

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ バッテリー駆動、防水、いい音の3拍子そろったス...
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    CPU脆弱性問題、現場への影響を独自調査で明らかにしたい

     「パッチの適用は様子見している。別の問題が起きても困ってしまうからだ」。あるシステム運用企業の社長はこう打ち明けます。2018年1月3日に明らかになったCPUの脆弱性問題。IT各社は急いで修正パッチなどの対策を公開しましたが、この対策が思わぬ余波を引き起こしています。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る