• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

冬休みスペシャル2017-2018

1000万個売れた「忘れ物防止タグ」が日本上陸

10万個限定で割引販売、勝算は

中村 勇介=日経トレンディネット 2017/12/28 日経トレンディネット
出典:日経トレンディネット 2017年12月15日
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧

 全世界で累計1000万個以上が売れた落とし物防止タグ「TILE(タイル)」が日本に上陸する。

 米タイルは2017年12月15日から、ヤマダ電機やビックカメラといった大手家電量販店、大手EC(電子商取引)サイト「Amazon.co.jp」などでTILEの販売を始める。タイルは販売開始と同時に、最も基本的な製品「TILE MATE」を10万個限定で、1000円引きの1980円で販売するキャンペーンを展開する。日本で先行する競合製品よりも安価に販売することで市場シェアの拡大を狙う。

 ソフトバンク子会社で流通業を手がけるソフトバンク コマース&サービスが販売代理店となり、自社のネット通販サイト「ソフトバンクセレクション」でも販売。今後、ソフトバンクのショップでの販売も検討しており、販売チャネルを拡大して日本市場を攻める。

 使い方は簡単。アプリをダウンロードした後に、アプリ上で「TILEを追加」ボタンを押して、同期画面に進む。次にTILEの中央にあるボタンを押すと、音が流れて端末が起動。しばらくすると同期が完了し、アプリ上でTILEがある位置を地図などで確認できるようになる。

購入した「TILE」はアプリと同期して利用する
[画像のクリックで拡大表示]
アプリの地図画面で同期した「TILE」の位置を確認できる
[画像のクリックで拡大表示]

 同期させたTILEはキーホルダーにつけたり、両面テープでパソコンに張ったりできる。TILEはスマホと無線通信規格の「Bluetooth」で通信する。TILEを取り付けた物がなくなっても、Bluetoothが届く範囲内でアプリの「探す」ボタンを押すと、TILEが音を発する仕組みだ。

 逆にスマホをなくした場合にはTILEのボタンを押すことで、スマホが音を発して見つけられる。「iPhoneをサイレントモードにしていても音が鳴る。アップルと交渉して可能にした機能だ」とタイルのグローバルセールス担当バイスプレジデントのドリュー・ゴールドマン氏は明かす。

 TILEを取り付けた物がBluetoothが届く範囲外にある場合には、最後にスマホと通信をした場所がアプリで表示した地図上に表示される。これを参考に無くした場所を割り出せる。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ほかの利用者が紛失物を見つける
  • 1
  • 2

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る