• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

PCやスマホでイライラしてませんか?

Androidで物足りないのはアプリ、やっぱりiPhoneに及ばない

戸田 覚=ビジネス書作家 2017/11/21 ITpro

 Androidスマートフォン(スマホ)やタブレットを使っていると、どうしてもiPhoneやiPadと比べてしまう。「iPhoneならできるのに…」と思うわけだ。

 僕は常にiPhoneとAndroidスマホを持ち歩いている。だからこそ感じるイライラや物足りなさ、そしてその解消法を探っていこう。

愛用中のGalaxy S8+は、Androidスマートフォンの高性能モデルだ。
(撮影:アバンギャルド、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

iMovieやKeynoteの代役が必要になる

 Androidアプリは、最近ずいぶんこなれてきた。メジャーなアプリならiPhoneとAndroid両方に対応するようになっている。

 だが残念なことに、「iMovie」や「Keynote」のようなApple製のアプリは、Androidでは使えない。「何を今さら」という方が多いと思うのだが、ちょっと逆に考えてみてほしい。Google製のアプリはほとんどがiPhoneで使えるようになっている。Googleマップはもとより、GoogleスプレッドシートやKeep、Google翻訳なども、iPhoneで使える。もちろん、事業モデルが異なる点は理解しているつもりだが、それにしてもと思う。

 ビデオ編集ではiMovieが抜群に便利だし、音楽好きの人はGarageBandが使いやすいという。しかし、どちらもAndroidでは使えない。

 僕は代替として、ビデオ編集では「Magisto」というアプリを利用している。また、GarageBand代わりには「Walk Band」というアプリが良さそうだ。ただこちらは、そもそも僕は音楽制作が得意ではないので、本格派の人は意見が異なるかもしれない。

 KeynoteやPagesの代わりには、Microsoft Officeを使うのが賢明だろう。でもどれを使っても、iPhoneでの使い勝手には敵わない。完全無料でもない。Androidアプリも、もっと頑張ってほしいところだ。

スマホで質の高いスライドを作りたいならKeynoteが最強だが…
[画像のクリックで拡大表示]
Androidでビデオ編集するなら「Magisto」がiMovie風でなかなかイイ
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ウィジェットは使わないほうがいい
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る