• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

何がすごいの? 「5G」5つの疑問

玄 忠雄=日経コンピュータ、金子 寛人=日経コンピュータ、田中 陽菜=日経コンピュータ 2017/10/23 日経コンピュータ

 東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年、次世代の超高速モバイル「5G」が国内で始まる。3年後の商用サービスに向け注目を集めているが、その特徴や威力を知らない人は少なくないだろう。速度や業界ごとの活用方法、経済効果など5つの疑問から爆速5Gを解き明かす。

目次

  • 5Gが抱える課題は?

     5Gの課題としては次の4点が挙げられる。第1に個人の需要を開拓できるか、第2に「準ミリ波」などの高周波技術を端末に低コストで搭載できるか、第3に投資に見合う経済効果が確実に得られるか、第4に世界中で同じ周波数が使えるか──である。(2017/10/27)

  • 5Gで世の中どう変わる?

     「5Gを使って基地局経由の車車間通信の遅延を10ミリ秒に抑えられれば、車間距離が5mほどの短さでも安全に隊列走行できる」。ソフトバンクの吉野仁 先端技術開発室 担当部長は力説する。(2017/10/26)

  • 5Gの経済効果はどのくらい?

     通信各社は5Gを巡り、様々な業種と連携して新たな業務用途を掘り起こそうと取り組んでいる。これらが狙い通り順調に広がると、個人のスマホ利用が主体だった4Gまでとは桁違いの経済効果が見込める。その金額はざっと50兆円に達する可能性がある。(2017/10/25)

  • 5Gはいつ始まる?

     日本で5Gの商用サービスは3年後の2020年に始まる。NTTドコモとKDDIが2020年中の開始を表明しているほか、ソフトバンクも「2020年ごろを目指す」としている。携帯大手3社や総務省などの関係者は、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを5Gの実力と活用方法を広くアピールする絶好の…(2017/10/24)

  • 5Gはどれくらい速いの?

     第5世代移動通信システム(5G)の利用者が体感できる実効速度は、現行の4G(LTE)の100倍に当たる毎秒数百メガ~数ギガビット。携帯最大手のNTTドコモはそう想定する。通信条件の良いピーク時の実効速度は、サービス開始当初は毎秒数ギガビットにとどまるが、その後毎秒10ギガビット以上へと段階的に速ま…(2017/10/23)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る