• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

職場のトラブル相談室

杉本 一裕=SRO労働法務コンサルティング 2017/10/10 ITpro

 職場では、様々なトラブルが起こるもの。最近特に多いのは、過重労働や残業代未払いなど働き方改革に関連するトラブルだ。パワハラやセクハラ、マタハラなど、コンプライアンスに関する問題も増えている。本連載では、多くのIT関連企業の労務コンサルティングを手掛ける社労士の杉本一裕氏が、職場で起こる労務トラブルの相談にお答えする。

目次

  • 部下からの有給休暇の申請、上司は断れる?

     最近は少ないメンバーで多くの業務をこなす職場が多い。だがあるとき部下のメンバーから、長期休暇の申請があったらどう答えるか。実は会社や上司には拒否する権利はない。こんなときに知っておきたい対応策を紹介しよう。(2017/11/21)

  • 「セクハラされています」、若手女性SEからこんな相談を受けたら

     大きな問題に至っていないケースを含めて、社内にはセクハラが存在するもの。大事なのは「当事者間の問題」として周りが見て見ぬふりをしないこと。男女雇用機会均等法の配慮義務があるリーダーは、事実確認をしっかりとし、適切な対策を講じなければならない。(2017/11/7)

  • 意外に知らない「残業」の定義、管理すべきは法定外残業

     働き方改革の一環でメンバーの残業時間の管理を求められるリーダーは多いはず。しかし、いったい何をもって「残業が多い」と言えばいいのだろうか。実は、会社の給与明細や勤怠管理の残業時間と、過重労働の根拠となる残業時間(法定外残業)は、そもそも集計方法が異なるという意外な落とし穴がある。(2017/10/24)

  • 生産性が低いプログラマに、残業代を支払う必要はあるのか?

     生産性が低いプログラマほど残業時間が長く、もらう給与が高くなる傾向がある。逆に生産性が高く残業が少ないプログラマは給与が低くなるという不平等。それでも生産性が低いプログラマの残業代を支払うべきなのか?特定社会保険労務士の杉本一裕氏がズバリお答えしよう。(2017/10/10)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る