• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ITpro EXPO 2017

会 期2017年10月11日~10月13日会 場東京ビッグサイト
来場事前登録(終了しました)
セミナー登録(終了しました)
ITpro EXPO 2017見どころ解説

注目浴びる自動化技術「RPA」、先行事例をITpro EXPO 2017の講演で紹介

ITpro編集 2017/10/03 ITpro

 東京ビッグサイトで開催される「ITpro EXPO 2017」の第2日、2017年10月12日の午後2時から、会場内ステージ「メインシアター」では、「先行事例から学ぶ RPAを使った働き方改革」と題する講演が予定されている。日経コンピュータの西村崇記者が担当する。

 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、PC作業の自動化技術を指す。2016年以降、注目を浴びているこの技術を、先進企業は既にオフィスワークの効率化に生かし、「年間2万時間の手作業を削減」といった成果を得ている。講演では約10社の先行事例を基に、RPAの基本から、適用方針、導入するうえでの注意点について解説する。

ここ1、2年、注目が集まる働き方改革では、オフィスワークの生産性向上が欠かせません。その切り札として有望視されているのが、定型的なPC作業を自動化する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」です。どういったものなのか、どんな仕事に適しているのか、気を付ける点は何かを解説します。

 → 講演スケジュールと詳細

 入場料(3000円)が無料になる事前登録はこちら

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る