• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ITサービス企業業績・給与ランキング2017

広田 望、斉藤 壮司=日経コンピュータ 2017/07/31 日経コンピュータ

 NTTデータや野村総合研究所などITサービス 企業の強みと課題は──。2016年度の連結売上高500億円以上の大手30社を順位付けして分析した。

 着眼点は売上高と収益力(売上高営業利益率)、成長性(売上高の伸び)の三つ。調査の結果、グローバル化やビジネスモデル変革に向けた取り組みなど、ITサービス企業の新たな動きも見えてきた。

 空前の技術者不足の折、従業員にどれだけ報いているかも調べた。給与ランキングと役員報酬も併せて掲載する。

目次

  • 給与ランキング:野村総研と三菱総研が1000万円超、富士通は800万円割る

     上場企業が公開する2016年度の有価証券報告書を基に、事業の成果に対して企業が従業員に支払う給与をランキングにした。コンピュータメーカーの日立製作所、富士通、NECと上場している外資系ITベンダーの日本オラクルも参考値として組み込んだ。取締役の平均報酬額も調べた。(2017/8/3)

  • 成長性ランキング:BPO企業が高成長、今期はNTTデータが18.9%増

     大手ITサービス企業の成長性(売上高伸び率)も比較した。2016年度に二桁の伸び率を記録したのは2社のみ。2017年度予想でも二桁の伸び率を見込むのは2社と、大手ITサービス企業の成長は小休止の様子。技術者不足が深刻化する各社は案件数を増やしにくく、売上高を大きく伸ばせずにいる。(2017/8/2)

  • 収益力ランキング:利益率45%、不動の首位のオービック

     収益力(売上高営業利益率)ランキングも作成した。首位はオービック。長年にわたり不動のトップだ。営業利益率は45.3%と2位以下に大差をつけた。2017年度の営業利益率は46.2%と、さらなる収益力の成長を見込む。(2017/8/1)

  • 売上高ランキング:NTTデータがぶっちぎり、2位に1兆円超の差

     NTTデータや野村総合研究所などITサービス企業の強みと課題は──。2016年度の連結売上高500億円以上の大手30社を順位付けして分析した。着眼点は売上高と収益力、成長性の三つ。調査の結果、グローバル化やビジネスモデル変革に向けた取り組みなど、ITサービス企業の新たな動きも見えてきた。(2017/7/31)

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る