宅配ピンチ

高槻 芳=日経コンピュータ 2017/07/25

 年間38億個もの荷物が飛び交い、ギリギリの状態を保っている日本の物流網。ピンチからの脱出を模索し、当日配送の廃止や時間帯指定の縮小などサービスの見直し気運が高まる。私たちは便利なサービスをすべて諦めるしかないのか。否、解決のカギはITが握っている。

目次

    

    
    

現在のアクセスランキング

ランキング一覧を見る