• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

次のWindows 10を読み解く「Microsoft Graph」と「Project Rome」

塩田 紳二=テクニカルライター 2017/07/24 ITpro

 今後のWindowsのアップデートでは、新機能「Windows Timeline」が搭載される予定だ。それを支えているのが「Microsoft Graph」と「Project Rome」だ。これらは一体何なのか。Fall Creators Update以降のWindowsの方向性を読み解くために、Microsoft GraphとProject Romeを解説する。

目次

  • デバイスをまたいで処理を続けるProject Romeの中身

     Project Romeは、Microsoft Graphを利用して作られたマルチプラットフォーム対応のAPIセットだ。Windows 10の今後のアップデートで搭載予定の「Windows Timeline」は、このProject Romeをベースに作られている。(2017/7/28)

  • Microsoft GraphはどうやってJSONでデータをやり取りしているのか

     Microsoft Graphは、HTTPを使ったいわゆる「Web API」で、RESTful(レストフル)でJSONを返すという今では一般的な構造だ。Microsoft Graphでは、URLで指定されたリソースとメソッドの組み合わせでAPIを実現している。例えば、GETメソッドを使うことで、指…(2017/7/27)

  • URLで機能を指定するMicrosoft Graph、マイクロソフトのサービスにアクセス

     Microsoft Graphでは、URLで機能を指定する。このURLには、現在のところ、正式版であるv1.0系と、ベータ版の大きく2種類がある。基本的には、ベータ版は、v1.0のURLを含み、さらにいくつかの「機能カテゴリ」が追加されている。これをまとめたのが下の表である。(2017/7/26)

  • 「Graphエクスプローラー」でMicrosoft Graphを試してみる

     Microsoft Graphは、APIセットであり、ソフトウエアの開発経験がないと、理解は簡単ではない。しかし、マイクロソフトは、Microsoft Graphの利用を助けるために、Webブラウザーから、Microsoft Graphを動作させる「Graphエクスプローラー」とサンプルのアカウン…(2017/7/25)

  • 新機能「Windows Timeline」を支えるMicrosoft GraphとProject Romeとは

     今後のWindowsのアップデートでは、新機能「Windows Timeline」が搭載される予定だ。それを支えているのが「Microsoft Graph」と「Project Rome」だ。これらは一体何なのか。Fall Creators Update以降のWindowsの方向性を読み解くために、…(2017/7/24)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る