• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

AIスピーカー競争

中田 敦=シリコンバレー支局 2017/06/26 ITpro

 音声アシスタント機能を搭載するスピーカー端末の存在感が増している。「Amazon Echo」で先行する米Amazon.comを、米Googleや米Microsoftだけでなく、米Appleも追従し始めた。Amazonの音声アシスタント「Alexa」の機能を拡張する「スキル」も数千種類を超え、音声アシスタントが「キーボード&マウス」や「タッチパネル」に続く、新しいユーザーインタフェース(UI)の主役になり始めている。

 Amazon Echoや「Google Home」といったスピーカー端末を使うことで、どのようなことが可能になるのか。シリコンバレー駐在記者が実際にテストしながら、その実力に迫る。

目次

  • 2大AIスピーカーを試して分かった、Amazon EchoとGoogle Homeの違い

     AI(人工知能)スピーカー市場をリードする米Amazon.comの「Amazon Echo」と、それを追従する米Googleの「Google Home」。市場ではAmazon Echoが圧倒的に優勢だが、Google Homeに勝ち目はあるのか。実際に両方の製品を試した。(2017/6/30)

  • 日本進出が決まったAIスピーカー「Google Home」、その強み

     AIファースト。コンピュータのユーザーインタフェース(UI)を、従来のタッチパネルやキーボードなどからAI(人工知能)に置き換えようという米Googleの戦略だ。日本でも年内の発売が決まったAIスピーカーの「Google Home」は、生活のあらゆるシーンにGoogleのAIを広げる第一歩となるも…(2017/6/29)

  • 体験レポ、Amazon Echoで買い物をしてみた

     米Amazon.comのAI(人工知能)スピーカー「Amazon Echo」では、音声を使って「Amazon.com」での買い物ができる。音声アシスタントの「Amazon Alexa」に「ミネラルウォーターを注文して」などと話しかけるだけだ。シリコンバレー駐在記者がその使い勝手を試した。(2017/6/26)

  • Amazon Echoはスピーカーにあらず、汎用コンピュータだ

     米Googleが「Google Home」の2017年内の日本発売を発表したことから、日本でもユーザーの関心を集めつつある「AI(人工知能)スピーカー)」。その元祖である「Amazon Echo」を実際に使ってみると、これが単なるスピーカーではなく「汎用コンピュータ」であることが分かる。(2017/6/26)

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る