• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

サーバーレスの実力

山本 貴裕=アイレット、島津 忠承=日経SYSTEMS 2017/07/10 日経SYSTEMS
出典:日経SYSTEMS 2017年5月号pp.74-80
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 常時稼働のサーバーを持たずにシステム基盤を構築する「サーバーレスアーキテクチャー」。運用コストが下がるとうたわれる一方、従来のシステム開発と勝手が異なる点も多いという。現場の一線で活躍するITエンジニアの解説などを基に、実力を探る。

目次

  • 要注意!サーバーレス四つの落とし穴

     サーバーレスアーキテクチャーは、サーバーありのシステムと異なる特徴がいくつもある。システムを構築する際にも、サーバーありのシステムとは別の注意点がある。主なものは四つだ。(2017/7/14)

  • 図解!サーバーレスの全面採用の姿

     サーバーレスアーキテクチャーの特徴を生かし、システムを構築する企業は増えている。アイレットが構築・運用を手掛ける毎日放送の動画配信サイト「MBS動画イズム444」の事例を紹介しよう。(2017/7/13)

  • サーバーレスにするとアプリ開発が大変に!?

     サーバーレスアーキテクチャーでシステムを構築すると、アプリケーションの開発、システムの運用ともに、一般的なシステムと大きく変わる。例えば開発は実装箇所が少ないため、工数が下がりそうにも思える。だが実際には増える傾向にある。(2017/7/12)

  • サーバーレスが盛り上がる二つの事情

     サーバーレスアーキテクチャーが広がってきた背景は大きく二つある。一つは、突発的に大量の処理が発生するシステムが増えてきたこと。もう一つは、APIで扱いやすいクラウドのサービスが充実してきたことだ。(2017/7/11)

  • JINSや東急ハンズなどが実践、サーバーレスの効用

     常時稼働のサーバー(仮想マシン)を極力使わずにシステム基盤を構築する「サーバーレスアーキテクチャー」が、クラウドサービスを利用するユーザー企業の間で注目を集めている。例えばジンズがIoT向けのシステムに、また毎日放送は動画配信のシステムに採用した。(2017/7/10)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る