• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

VPNの素朴な疑問

堀内 かほり=日経NETWORK 2017/05/15 日経NETWORK
出典:日経NETWORK 2016年10月号pp.44-53
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 企業の拠点間を安全につなぐ手段として広く利用されているVPN(Virtual Private Network)。その仕組みはわかっていても、いざ構築しようとすると、サービスの選択やVPNルーターの設定で悩むことがある。VPN構築時に抱きがちな素朴な疑問を、Q&A形式で紹介する。これからVPNを構築する人だけでなく、VPNの見直しを検討中の人もぜひ参考にしてほしい。

目次

  • AWSと自前のVPNでつなぐ方法ってある?

     Amazon Virtual Private Cloudなどの仮想プライベートクラウドにインターネットVPN経由で接続することは可能だ。ただし、一般的な拠点間接続と同じ設定をしても接続できない。(2017/5/19)

  • VPNがやたら遅くなる理由

     インターネットVPN経由の通信が明らかに遅い場合、MTUの調整ができていないことがある。通信事業者のVPNサービスを利用していても、スループットが低いケースはある。(2017/5/18)

  • インターネットVPNで起こしがちな三つのミス

     自前でインターネットVPNを構築すると、必要な設定をしたのに通信できないといったことがある。VPNの接続は確立しているのにpingコマンドなど実際の通信ができない場合、その原因のほとんどは設定ミスによるものだ。(2017/5/17)

  • 固定IP料金をケチってインターネットVPNをどうして使えるの?

     インターネットVPNの構築では、各拠点を識別するグローバルアドレスが必要になる。このアドレスに固定アドレスを使うべきか、それとも動的アドレスでもよいのかは悩みがちなポイントだ。(2017/5/16)

  • VPNサービスはコスト重視で選ぶと失敗する?

     VPNを構築するには、通信事業者のVPNサービスを利用する方法と、自分でVPNルーターを購入して構築する方法がある。自社の目的や重視する条件に合ったものを選ぼう。(2017/5/15)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る