• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

春から始めるノート管理術

特定の時間や場所でリマインド、Google Keepでシンプルに情報管理

塩田 紳二=テクニカルライター 2017/04/13 ITpro

 Google Keepは、ノート情報管理が可能なクラウドサービスの一つで、シンプルなノートをベースに、Google得意の検索機能を組みあわせられるのが特徴だ。スマートフォン用アプリが用意されてるほか、Chrome用アプリやWebクリップ用のChrome拡張機能などもある。ここでは、Android版アプリをベースに、その使い方を見ていく。

画面1●Google Keepは、カード形状のメモを作成、管理するサービス
[画像のクリックで拡大表示]

 大きな特徴といえるのが、リマインダー機能。日時によるリマインドだけでなく、スマートフォンで取得できる位置情報を利用し、場所をトリガーとしたリマインドも可能だ。近所のスーパーをリマインダーで指定しておき、買うべきもののメモを通知するといった使い方ができる。

 Googleの他のサービスと連携しながら使うサービスということもあり、Google Keep自体は、とにかくシンプルだ。フォルダーという概念はなく、ラベルですべてのノートを分類し、それ以上は検索機能を使う。すべてのノートはトップページに並ぶので、スクロールさせればざっと一覧できる。

 パソコンからはWebブラウザー経由、スマートフォンでは専用アプリで利用するためか、あまり複雑な機能はなく、比較的処理能力が低い環境でもストレス無く活用できる。

 ただし、継続的に機能拡張はされているものの、書式やレイアウト的な指定ができず、表現力に欠けるのが弱点だ。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 「メモ」には何が配置できる?
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【夏休みスペシャル 2017】

    屋内トレで夏を乗り切る、無料ヨガアプリの実力

     いよいよ夏休み。ひと息ついて、秋から年末にかけての忙しい時期に備えて、エネルギーチャージをしておきたいところだ。それに向けて大事になってくるのが、体のメンテナンスである。そこで今回は、ストレッチやヨガを自宅で実施するための無料iPhoneアプリから、3つを厳選して紹介したい。

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る