• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

今どきTCP

新里 祐教=GMOインターネット 2017/04/10 日経NETWORK
出典:日経NETWORK 2014年5月号pp.44-53
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

 「TCP」はインターネットの通信を支える重要なプロトコルだ。一般ユーザーには目立たない存在だが、時代と環境の変化に合わせて進化を続けている。今やネットワークという領域を越えて、アプリケーションも含めたユーザビリティーの向上を担う重要な存在である。そうしたTCPの新しい姿を紹介する。

目次

  • GoogleはTCPをCookieで高速化

     米グーグルは、WebサービスやモバイルOSのAndroidを事業の中心に据えているため、Webアクセスやモバイル端末向けにTCPを最適化する技術を活発に提案している。その1つが、「TCPファストオープン」(TFO)である。(2017/4/14)

  • iOSの「Siri」だけが使う特別なTCP

     TCPは、モバイル、Web、データセンターといった個別の利用場面に合わせ、分化する方向で進化を続けている。iOS 7では、音声アシスタント機能である「Siri」を利用するときだけ、「MPTCP」という新しいTCPの機能を使っている。(2017/4/13)

  • TCPの輻輳制御アルゴリズム、どれが一番速い?

     TCPの重要な要素として、輻輳制御アルゴリズムがある。アルゴリズムは大きく、(1)パケットロスを観測するロスベース方式、(2)RTTを指標とする遅延ベース方式、(3)両方の方式を使い分けるハイブリッド方式──の3方式に分けられる。(2017/4/12)

  • 送信元OSがわかってしまうTCPヘッダーの危険性

     TCPの役割や基本機能は仕様が策定された当初から変わらないが、プログラムの実装は様々な方向に分化してきた。OSによってヘッダーの中身が違ったり、データ配送を制御する方式の改良が進んだりしている。(2017/4/11)

  • 大手通信事業者のトラフィック8割を占める通信プロトコル

     TCPは、1981年9月にRFC 793で正式に標準化された。30年以上の長い歴史の中で、ネットワークを支える中心的な役割を果たしてきた。そしてネットワークの多様化と端末の進歩に従い、発展を続けている。(2017/4/10)

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る