• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

AIでサイバー攻撃は防げるか

宮崎 謙太郎=トレンドマイクロ 2017/03/21 ITpro

 人間対囲碁の戦いで人工知能(AI)が勝利したのをはじめ、AI技術が様々な分野で話題となっています。ビジネスや暮らしの中で、身近なものになりつつあります。ショップの受付ロボット、音声認識するスマートフォン、Web検索エンジン、さらには天気予報など、実はすでに読者の皆様は日々の生活の中で知らず知らずの間に、AI技術を利用しています。

 近年、情報セキュリティ分野でも、AI技術が様々な製品・ソリューションに実装され始めています。実際のところ、AI技術はどのようにセキュリティ分野で利用されているのか。AIが得意なこと、苦手なこと。それらを踏まえて、企業のセキュリティにおいてどのように活用すべきなのか解説します。

目次

  • AI技術によるセキュリティが苦手な検出対象とは?

     AI技術の搭載は、セキュリティにスピードとスケーラビリティをもたらすことが分かったと思います。とすると、AI技術があればよいのでしょうか。これまで成熟させてきた対策技術と入れ替えるようなものでしょうか。(2017/3/30)

  • セキュリティ製品の内部でAIは一体何をやっているのか

     AI技術をウイルスやランサムウエアの検出に利用する動きが活発になっています。今回は具体的に、AI技術を取り込んだ対策ソフトがどのような仕組みになっているのかを見ていきましょう。(2017/3/28)

  • 無休で働き学び続けるAIはセキュリティ対策に向いている

     情報セキュリティ分野でも、AI技術が様々な製品・ソリューションに実装され始めています。AI技術はどのようにセキュリティ分野で利用されているのか。AIが得意なこと、苦手なこと。それらを踏まえて、どのように活用すべきなのかを解説します。(2017/3/27)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る