• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

脱「できない人」のための仕事術

「デジタル版スクラップブック」は信じられないほど便利だ

戸田 覚=ビジネス書作家 2017/03/14 ITpro

 さまざまなWebページを眺めていて、仕事に関係する情報を見つけたら、ぜひ手元に保存しておきたいところ。後で見ようと思っても、見つけられないかもしれないからだ。

 とはいえ、ブックマークでは役に立たない。ブックマークはURLを保存しておくだけなので、同じURLでも掲載内容が変わると、目当ての情報をもう一度見ることはできないかもしれない。

 Webの情報をまとめて保存し、役立てていくにはノートアプリを使うのがお勧めだ。少し前まで「Evernote」を推奨してきたのだが、利用条件が変更され、有料契約でないユーザーにとって使いづらくなった。

 そこで今回は、「OneNote」でWebをクリッピングする方法を紹介する。いわば、デジタル版の「スクラップブック」なのだが、これが信じられないほど便利だ。

お馴染みの「OneNote」は、無料で利用できる最強のWebクリッピングツールだ。
[画像のクリックで拡大表示]

専用の拡張機能を追加する

 OneNoteでWebクリッピングをするなら、Webブラウザーは「Chrome」にして、拡張機能を組み込むのがお勧めだ。実はWindows 10の標準ブラウザーである「Edge」にもほぼ同じような拡張機能が用意されているのだが、まだアプリの細部が英語だったりする。Edge自体があまり好みではないという方も多いようなので、今回はChromeを使うことにする。

 拡張機能は「OneNote Web Clipper」という名称で、こちらももちろん無料だ。Chromeウェブストアからインストールできる。インストールを終えるとChromeのメニューにアイコンが表示されるので、準備完了だ。

Chromeウェブストアから「OneNote Web Clipper」をインストールする。
[画像のクリックで拡大表示]
アドレスバーの横にアイコンが表示されれば準備完了だ。
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 4つの保存方法がある
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る