• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

iPhoneは世界をどう変えたか?

開国のきっかけはiPhone 3GS、新機種が出るたびライバルもどんどん良くなる!

趙 章恩=ITジャーナリスト 2017/03/09 ITpro

 2007年1月9日に発表され、10周年を迎えたiPhone。韓国ではなかなか発売日が決まらず、2009年11月28日になってやっとキャリアのKTから3世代目となるiPhone 3GSが発売された。

iPhone 3GS
出所:アップル
[画像のクリックで拡大表示]

 日本ではとっくにiPhoneが発売されたというのに、なぜ韓国だけiPhone鎖国状態なのか──。当時iPhoneの発売を待つ韓国ユーザーの間では、「画期的なiPhoneが発売されるとみんなiPhoneばかり購入するから、サムスン電子やLG電子がキャリアに圧力をかけて発売できないようにした」という噂まで広がったほどである。

 筆者は、iPhone 3GSが初めてのスマートフォンだった。それまでLG電子のスマートフォンもどきの端末を使っていた。iPhone 3GSを使ってみて、まずWi-Fiにつながることに感動してしまった。パソコンを開かなくてもメールを送受信できるではないか。アプリにも驚いたものだ。アプリを使ってラジオや音楽を聴けるし、新聞を紙面の形そのまま読める。しかも無料で使えるのかこんなに多いなんて!

 その後iPhone 4Sを使ったが、画面の大きさに引かれてGalaxy Note3、さらにGalaxy Sシリーズへ機種変更した。2016年はあのGalaxy Note7を買ってしまったために3度もサービスセンターを往復するなど苦労し、今はGalaxy S7を使っている。

 「8」はGalaxyにするかiPhoneに戻るか悩んでいる。iPhone 4S以降Galaxyに変えたのは、画面の大きさのほかにも理由がある。iOSでは使えない韓国独自の業務用アプリが非常に多く、「私iPhoneなので、それ使えません」と答えるしかない場面が多すぎたからだ。でも今はAndroid OSでしか使えないアプリは少ないので、安心してiPhoneに戻れそうだ。

 個人的に、韓国を変えた3大IT技術は「ブロードバンド」「パソコン」「iPhone」と考えている。iPhone 3GSの発売をきっかけに、韓国のスマートフォン市場は急速に発展し、スマートフォンの普及率もあっという間に国民の9割近くに達した。iPhoneという最強のライバルが登場したことで、サムスン電子とLG電子のスマートフォンもどんどん良いものに変わっていった。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ iPhoneを取り扱ったKTだけがARPUを伸ば...
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【夏休みスペシャル 2017】

    屋内トレで夏を乗り切る、無料ヨガアプリの実力

     いよいよ夏休み。ひと息ついて、秋から年末にかけての忙しい時期に備えて、エネルギーチャージをしておきたいところだ。それに向けて大事になってくるのが、体のメンテナンスである。そこで今回は、ストレッチやヨガを自宅で実施するための無料iPhoneアプリから、3つを厳選して紹介したい。

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る