• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

iPhoneは世界をどう変えたか?

SIMフリー版iPhoneと悪戦苦闘の10年間

伊藤 浩一=モバイル情報ブロガー 2017/03/01 ITpro

 みなさん、モバイルしていますか? 「モバイルライフ応援日記」連載担当の伊藤浩一です。iPhone10周年を迎えて、iPhoneへの思い出を語らせていただきます。

 私がiPhoneに出会ったのは、2007年6月に米国で発売になったGSM版の初代iPhoneです。日本は未発売でしたが、米国で購入した友人に触らせてもらいました。指でタッチする斬新なスマートフォンに触ったときの衝撃は大きく、いつか使いたいという希望を持っていました。

 当時にスマートフォンは、ウィルコムのW-ZERO3をはじめとするWindows Mobileを搭載したスマートフォンが中心となっており、スタイラスペンによる操作とミニキーボードによる操作がメインでした。iPhoneの指のタッチによるUIは、非常に新しく感じたものです(写真1)。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
写真1●初代iPhone(2007年7月撮影)
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ iPhone 3Gは行列して購入
  • 1
  • 2

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る