• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

CES 2017速報

デルがCESで世界初の32型「8K」ディスプレイや、完全ワイヤレス2-in-1などを展示

山口 健太=フリーランスジャーナリスト 2017/01/10 ITpro

 米デルは2017年1月5日(現地時間)から米ラスベガスで開催中の「CES 2017」に合わせてプライベートブースを出展し、PC関連の新製品を展示した。いずれも米国市場向けの発表だが、「XPS 13 2-in-1」など一部の製品は日本でも発売予定としている。

世界初の32型8Kディスプレイが登場

 世界初の32型8Kディスプレイとしては「UltraSharp 32 Ultra HD 8Kモニタ」(UP3218K)を展示した(写真1)。

写真1●UltraSharp 32 Ultra HD 8Kモニタ
[画像のクリックで拡大表示]

画面解像度は8K(7680×4320ドット)で、4Kディスプレイ4枚分に相当する3320万画素を表示できる。カラー調整機能「PremierColor」に対応し、色域はAdobe RGBとsRGBの100%をカバー。シビアなカラー調整が求められるプロフェッショナル用途を想定する(写真2)。

写真2●Adobe RGBとsRGBの100%をカバー
[画像のクリックで拡大表示]

 本体インタフェースはDisplayPort 1.3が2ポート、USB 3.0が4ポート。デモ機ではDisplayPort 1.3のケーブル2本を用いて8K/60Hzを表示していたが、ケーブル1本の場合は8K/30Hz表示になる(写真3)。米国での価格は4999.99ドルから。2017年3月23日に米国のデル公式Webサイトで発売する。

写真3●2本のDisplayPort 1.3ケーブルで接続
[画像のクリックで拡大表示]

 コンテンツクリエイターやデザイナー向けのスマート・ワークプレイス製品として「Canvas」も発表した。米マイクロソフトと共同開発した27型・QHD(2650×1440ドット)のIPS液晶で、20点のタッチ入力、ペン、ダイヤル状の操作デバイス「トーテム」を利用できる(写真4、5)。

写真4●Canvas(写真下)
[画像のクリックで拡大表示]
写真5●Canvasでピアノ鍵盤を操作する様子
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ ディスプレイ製品のため、別途Windows10の...
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る