• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
すごい社食

社員の要望で生まれたアマゾンの社食、一番人気のハンバーガーはひと味違った!

名久井 梨香=フリーライター 2016/10/20 ITpro

 今回は、インターネット通販やクラウドサービスでお馴染み、米アマゾン・ドット・コムの日本法人を訪問した。

 オフィスは、目黒駅から徒歩約5分、目黒雅叙園に隣接する目黒雅叙園アルコタワー・アネックス内にある。ここには、「アマゾンジャパン」と「アマゾン ウェブ サービス ジャパン」の2つの企業が入居する。

 両社の社員食堂「a2z」は同ビル3階に位置する。座席数は約120席だ。

アマゾンの社食は座席数が約120席
(撮影:北山 宏一、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]
アマゾンの社食「a2z」
[画像のクリックで拡大表示]

社員のニーズに合わせたメニューを提供

 メニューは日替わりで、肉料理、魚料理(どちらも300円~)、麺類、カレーライス(どちらも280円~)、サンドイッチ(400円)、ハンバーガー(540円)などをそろえる。運営会社はエピエリだ。

a2zのメニュー
[画像のクリックで拡大表示]
この日の魚料理はアジの南蛮漬け
[画像のクリックで拡大表示]
麺類はビビン麺だった
[画像のクリックで拡大表示]
マッサマンカレー
[画像のクリックで拡大表示]

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ 一番人気のメニューは本場並みの品質
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

ITpro SPECIALPR

What’s New!

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る