• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

NRI楠真 強いITはココが違う

グーグルが「ID管理」にエンジニア2000人を充てている理由

楠 真=野村総合研究所(NRI) 2017/07/10 ITpro

 ID管理、アクセス管理というと、とても専門性の高い分野だという印象を持たれると思います。実際、ID管理はとても奥深い専門領域です。野村総合研究所(NRI)にID管理・アクセス管理の専門家がどれほどいるか、実際に調べたわけではありませんが、従業員1万人の1%にも満たないのではないかと思います。

 この分野でとりわけ有名なのが、私の元部下の崎村夏彦上席研究員です。彼は長年この分野で活動しており、現在はOpenIDファウンデーションの理事長を務めています。

「当社がアカウントアグリゲーション(異なる金融機関の口座情報を集約・表示するサービス)を始める少し前に、『OFX(Open Financial Exchange)をやってみろ』と楠さんに言われました。マイクロソフトに当時いた高沢(冬樹)さんが『OFXの日本向け拡張に参加してほしい』と依頼してきたのがきっかけです。OFXは、マイクロソフトとインチュイットが共同で進めていた金融API(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)を標準化したものです。それが巡りめぐって、IDを標準化するOpenIDファウンデーションの金融APIワーキンググループの活動へと発展していったんですよ」

 崎村くんにこう言われるまで、全然忘れていました。確かにそんなことを彼に言った覚えがあります。アカウントアグリゲーションとOFXについては後で触れるとして、私はIDの話に興味を持ちました。

「私と一緒にIDの標準化活動を担当しているのはグーグルのプロダクトマネジャーです。彼はID部門のヘッドで、最近は部下が2000人もいて『とてもやっていられない』とぼやいていますよ」
(提供=123RF)

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ ID管理の世界的なイベントに参加
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    物流ピンチを商機に、三井不動産がロボット倉庫

     三井不動産は2017年9月13日、倉庫業務を効率化するためのIT関連設備・機器、システムなどを紹介するショールームを千葉県船橋市の同社倉庫内に新設した。自動倉庫システムなど、ITを活用した16種類の設備や機器類を実演展示。コンサルティングも提供して物流業者や荷主企業の取り込みを図る考えだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る