• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

美人研究員は見た! ビジネスメール事件簿

メールで伝えたつもりが一番怖い

平野 友朗、直井 章子=日本ビジネスメール協会 2016/11/21 ITpro

直井研究員(以下、直井):怖いです……。

平野所長(以下、平野):何が怖いの?まんじゅう?それとも幽霊?

直井:まんじゅう?まんじゅうがあれば食べますよ。

平野:じゃあ幽霊?

直井:違います!

平野:まったく、今日も冗談が通じない。それに私は、幽霊はいると思うんだよなぁ~。

直井:真面目な話をしているのに冗談だなんて、ふざけないでくださいよ。

平野:で、何が怖いの?

直井:このメール見てください。

直井様

お世話になります。橋本です。

メールで以前お伝えした通り、
資料の提出は昨日までとなっています。

ご確認ください。

橋本

平野:いきなり責められているねぇ。で、どうして対応していなかったの?

直井:対応していなかったのではありません。「メールでお伝えした通り」とありますが、そのメールが届いていないんです。橋本さんの名前やメールアドレスで検索しました。でも、該当するメールが見つかりません。

平野:迷惑メールフォルダに振り分けられたということはないよね?

直井:はい。迷惑メールフォルダも確認しましたが、ありませんでした。

平野:ゴミ箱は?

直井:ゴミ箱にもありませんでした。

平野:そうか。このような「決めつけ」でメールを送ってくる人は一定数いるよね。メールコミュケーションの原則を分かっていないよ。

次ページ以降はITpro会員(無料)の方のみお読みいただけます。

次ページ メールコミュニケーションの原則
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る