• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

美人研究員は見た! ビジネスメール事件簿

建前の気遣いは、メールでもすぐにばれる!?

平野 友朗、直井 章子=日本ビジネスメール協会 2016/10/31 ITpro

直井研究員(以下、直井):所長~。メールで相手によい印象を持ってもらうのって難しいですよね。

平野所長(以下、平野):そうかなぁ?そんなことないよ。

直井:あ!私はできるんです。ただ、説明するのが難しいなって思いまして。

平野:直井さんはどう説明したの?

直井:メールで良い印象を持ってもらおうと思ったら、相手のことを考えて気遣いを盛り込む。たとえば、読みやすいレイアウトにする。一文を短くして、理解しやすいように工夫する。相手が分かる言葉で書くなどです。

平野:ポイントに間違いはないね。説明した相手に何か言われたのかな?

直井:そうなんです。気遣いをしたら「あなたのメールはくどい」と言われたそうなんです。

平野:メールがくどい……。

直井:はい。

平野:くどいということは、何かを過剰にしてしまった可能性が高そうだね。一文を短く書いて「くどい」と言われることは考えにくいし、読みやすいレイアウトについても同様だ。そうなると気遣いの盛り込み方に問題があったのだろう。

直井:あ……。

平野:思い当たることがあるようだね。他にどんなアドバイスをしたのかな?

直井:クッション言葉を入れるとか、気の利いたひと言を文章の最後に入れるとか、そのような話をした記憶があります。

平野:犯人は、おまえだ!

直井:えー!?

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る