• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

脱出! 暗闇プロジェクト

  • [ユーザー対応編2]合理性は創作してもよい

     現代のシステム構築・導入プロジェクトの多くは、前例がない、あるいは経験がないといった、先の見えない「暗闇プロジェクト」と言える。この連載では、暗闇プロジェクトを任された場合に参考になりそうなヒントやノウハウを紹介している。今回は前回に続いて、ユーザー対応に関するセオリーを取り上げる。(2015/5/26)

  • [ユーザー対応編1]二者択一からは「逃げる」

     「暗闇プロジェクト」では、利用部門をはじめとするステークホルダーとの不毛なやり取りはできるだけ避けたい。相手が選んだ選択肢で二者択一を迫られたら、とりあえず即断即決を避ける。厳しい発言は割り引いて聞く姿勢も大切になる。(2015/5/25)

  • [メンバー管理編2]「完璧な報告書」は疑え

     現代のシステム構築・導入プロジェクトの多くは、前例がない、あるいは経験がないといった、先の見えない「暗闇プロジェクト」と言える。この連載では、暗闇プロジェクトを任された場合に参考になりそうなヒントやノウハウを紹介する。今回は前回に続いて、メンバー管理に関するセオリーを取り上げる。(2015/5/22)

  • [メンバー管理編1]情報を隠すのは逆効果

     「暗闇プロジェクト」を効率よく進めるには、教科書的なやり方とは異なるメンバーマネジメントが欠かせない。プロジェクトに関わる情報は全て共有。メンバー管理はあえて「放置プレー」で問題ない。(2015/5/21)

  • [マネジメント編2]実践しない課題管理から脱却

     現代のシステム構築・導入プロジェクトの多くは、前例がない、あるいは経験がないといった、先の見えない「暗闇プロジェクト」と言える。この連載では、暗闇プロジェクトを任された場合に参考になりそうなヒントやノウハウを紹介する。今回は前回に続いて、マネジメントに関するセオリーを取り上げる。(2015/5/20)

  • [マネジメント編1]モジュールは「人間関係」で分割

     この連載では、先の見えない「暗闇プロジェクト」でトラブルに陥らないための実践的なヒントやノウハウを紹介している。暗闇プロジェクトではリスクを見極め、必要なら即行動に移す姿勢が欠かせない。システムのモジュールを「人間関係」を基に分割するといった“非常識”な施策も大いに有効だ。(2014/12/19)

  • [プロジェクト運営編2]不安は解消せずにうまく付き合う

     現代のシステム構築・導入プロジェクトの多くは、前例がない、あるいは経験がないといった、先の見えない「暗闇プロジェクト」と言える。この連載では、暗闇プロジェクトを任された場合に参考になりそうなヒントやノウハウを紹介している。今回は前回に続いて、プロジェクト運営に関するセオリーを取り上げる。(2014/12/18)

  • [プロジェクト運営編1]理不尽さをあえて受け入れる

     先行きの見えない「暗闇プロジェクト」には理不尽や不安が付きもの。払拭するのでなく、あえて受け入れる姿勢が大切だ。「勘・経験・度胸」を軸とし、プロジェクトマネジメントの方法論はあくまでも道具と割り切りたい。(2014/12/17)

  • [合意形成編2]半年前の合意は“期限切れ”

     現代のシステム構築・導入プロジェクトの多くは、前例がない、あるいは経験がないといった、先の見えない「暗闇プロジェクト」と言える。この連載では、暗闇プロジェクトを任された場合に参考になりそうなヒントやノウハウを紹介する。今回は前回に続いて、合意形成に関するセオリーを取り上げる。(2014/12/16)

  • [合意形成編1]優先順位は「声の大きさ」で決める

     先行きが見えない「暗闇プロジェクト」が増えている。従来の教科書的な知識では通用しないケースが多い。合意形成をあえて「先送り」するなど常識破りの打開策が有効になる。(2014/12/15)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る