• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

クジラ飛行机「仕事に役立つJavaScript入門」

「Google Apps Script」を使って予定をLINEに通知しよう

Google Apps Scriptを使ってLINEでメッセージを送ろう(2)

クジラ飛行机=スーパークリエーター 2017/06/26 ITpro

 前回、LINE Notify APIとGoogle Apps Scriptを利用して、LINEにメッセージを送信する方法を紹介しました。今回は、定期的に行われるイベントをLINEで通知するプログラムを作ってみます。ここでは、定例会議の参加者にリマインダーを送るプログラムを作ってみます。

プログラムでスタンプ付きのメッセージを送ってみよう

 例えば、月曜日の午後二時から会社で定期的なミーティングがあるとします。それで、会議が始まる前に、会議の参加者のために用意したトークルームにリマインダーを送るプログラムを作ってみましょう。

定期的な会議をLINEで通知するプログラム
[画像のクリックで拡大表示]

 前回は、ただのテキストメッセージを送るだけだったので、今回は、スタンプを付けてメッセージを送信しています。

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ プログラムを作る手順
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    CPU脆弱性問題、現場への影響を独自調査で明らかにしたい

     「パッチの適用は様子見している。別の問題が起きても困ってしまうからだ」。あるシステム運用企業の社長はこう打ち明けます。2018年1月3日に明らかになったCPUの脆弱性問題。IT各社は急いで修正パッチなどの対策を公開しましたが、この対策が思わぬ余波を引き起こしています。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る