• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ITpro Report

ドコモの2017冬春モデル詳報、人気の「docomo with」は全5機種に

山口 健太=フリーランスジャーナリスト 2017/10/19 ITpro

 NTTドコモは2017年10月18日に開催した新製品発表会で、2017-2018年冬春モデルの新製品を発表した。スマートフォン11機種、タブレット2機種の合計13機種に加え、2機種に新色を追加した(写真1)。

写真1●NTTドコモが2017-2018年冬春モデル新製品を発表
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 発表会場に展示された実機をレポートしよう。なお、ドコモが企画した2画面スマホ「M」については、別記事を参照いただきたい。

480都市で「4CA」、Android 8.0 Oreoも

 2017-2018年冬春モデルでは、ドコモ初となる、4つの周波数帯を束ねたキャリアアグリゲーション「4CA」の対応機種が登場する。4CAは2017年10月下旬にサービスを開始し、2017年11月末時点で全国480都市に展開する(写真2)。

写真2●2017年10月下旬より「4CA」を提供
[画像のクリックで拡大表示]

 冬春モデル新製品では「Galaxy Note8」「Xperia XZ1」「Xperia XZ1 Compact」「V30+」「JOJO」の5機種が4CAに対応するほか、夏モデル「Xperia XZ Premium」「AQUOS R」もOSバージョンアップで対応予定となっている。

 Android 8.0 Oreoについては、「Xperia XZ1」「Xperia XZ1 Compact」「V30+」「JOJO」の4機種が販売開始時から搭載。2017年12月以降は、合計21機種にAndroid 8.0 Oreoへのアップデートを提供する。

 セットトップボックスの新製品としては、「ドコモテレビターミナル」を発表した(写真3)。2018年1月以降に開始する「ひかりTV for docomo」など、すべてのドコモの映像サービスに対応する。

写真3●ドコモテレビターミナル。リモコンも付属する
[画像のクリックで拡大表示]

 Android TVをベースにしており、HDMIケーブルでテレビに接続して利用する(写真4)。Wi-Fiまたは有線LANで接続できるブロードバンド回線が必要になる。USBポートにストレージを接続して録画も可能。華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)製で、2018年1月に発売する。

写真4●Android TVをベースとした製品
[画像のクリックで拡大表示]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【速報】

    Uberが5700万の個人情報を漏洩、1年間知らせず

     米ウーバー・テクノロジーズ(ウーバー)は米国時間2017年11月21日、2016年10月に約5700万件の個人情報漏洩を起こしていたと発表した。同社のWebサイト上でダラ・コスロシャヒCEOの執筆記事として公開している。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る