• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ITpro Report

イオンモバイルが初の専門店を八重洲にオープン、その狙いとは?

山口 健太=フリーランスジャーナリスト 2017/04/19 ITpro

 イオンリテールは2017年4月14日、格安SIMを展開する「イオンモバイル」初の専門店を、東京駅・八重洲地下街にオープンした。同じ八重洲地下街の別の店舗から移転した「AppBank Store」も併設する(写真1)。

写真1●イオンモバイル八重洲
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 これまで郊外の総合スーパーを中心に展開してきたイオンモバイルが、都心における専門店の設置に乗り出した狙いはどこにあるのか。

郊外では取り込めない客層がターゲット

 イオンモバイル初の専門店を出店した狙いとして、イオンリテールIMO本部モバイル事業部事業部長の橋本昌一氏は、「これまでGMS(総合スーパー)を中心に216店舗を展開してきたが、いずれも郊外が中心だった。専門店では都心の若者やビジネス客をターゲットにしたい」と説明する(写真2)。

写真2●イオンリテールIMO本部モバイル事業部事業部長の橋本昌一氏
[画像のクリックで拡大表示]

 店舗内には、イオンモバイルの格安SIMを始め、SIMロックフリーのスマートフォン本体や多数のアクセサリーが並んだ。契約カウンターは、新規契約・MNPのいずれについても即日の手続きに対応し、端末の在庫があれば持ち帰りも可能という(写真3)。

写真3●カウンターで即日手続きが可能
[画像のクリックで拡大表示]

ここから先はITpro会員(無料)の登録が必要です。

次ページ 事業者によっては携帯ショップの運営を代理店に委託...
  • 1
  • 2
  • 3

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    無線LANの「ただ乗り」はやはり罪に問えない?有識者に聞く

     大手新聞社や通信社は2017年4月27日、無線LANの「ただ乗り」が無罪で電波法違反に当たらないとする判決が東京地裁で言い渡されたと一斉に報じた。報道によると、被告は身元を隠すため、他人の無線LANの暗号鍵を解読して利用。フィッシングの手口などでIDとパスワードを不正に入手し、金融機関サイトにアク…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る