• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

記者の眼

2009/07/23 ITpro

 専門記者ならではの視点で製品やサービス、業界の動向に切り込みます。

目次

  • “特盛り”の実力は本物か? Touch Bar付きMacBook Proを買ってみた

     15インチMacBook ProのTouch Bar搭載モデル(Late 2016)を購入した。構成を最大限までカスタマイズした、いわゆる「特盛り」モデルだ。その前までは2015年5月に購入した同じサイズのMacBook Pro(Mid 2015)を使っていた。約2カ月間使ってみて分かった、長所・…(2017/1/20)

  • 西へ向かって、Apple Payだけでどこまで行けるか試してみた

     昨年(2016年)の11月から、iPhone 7 PlusのApple Payに、SuicaカードおよびQUICPayで支払えるクレジットカードを登録して使い始めた。Suicaでの支払いはすぐに慣れたが、QUICPayでの支払いがどうもうまくいかない。(2017/1/19)

  • 「好きな仕事」「達成感」がエンジニアを壊す

     好きな仕事をしていたり、達成感や成長を実感したりすると、確かに「疲労感」は吹き飛ぶ。ただ、これはあくまでも脳が「疲れているという感覚」を認識しなくなるだけ。疲れは体を蝕んでいる――。(2017/1/17)

  • 政府が17年度予算案を公表、マイナンバー基盤整備は終息へ

     2017年度政府予算案が16年12月22日に公表された。電子行政分野で引き続き大きな割合を占めるのが、マイナンバー制度に関わる費用である。ただし、17年7月に情報提供ネットワークシステムとマイナポータルが本稼働するのにともない、基盤整備のためのシステム投資は終息する。(2017/1/16)

  • IoTでも採用、ブロックチェーンは社会基盤を目指す

     2017年は、「Bitcoin」などの仮想通貨を支える基盤技術「ブロックチェーン」を幅広い分野に応用する試みが本格化しそうだ。金融以外の分野で注目できるのが、IoTや物流、サプライチェーン、コンテンツ流通などへの活用である。(2017/1/13)

  • 人工知能に関する10の誤解、「AI搭載製品」って何?

     「人工知能について正しく理解できている人はほとんどいない」。取材を進めると、識者は口をそろえてこう指摘する。「誤解されているケースが多い」のだという。(2017/1/12)

  • DevOpsにフルスタックエンジニアは無用の長物

     コンテナを導入した企業では、開発担当者にインフラ構築技術の習得は必要ないと判断する人が増えている。インフラ構築もできる開発担当者、いわゆる”フルスタックエンジニア”を求めるのではなく、開発者はインフラを考えずに開発に注力するべきだというのだ。(2017/1/11)

  • 空飛ぶ鳥になって地上を見る練習をしています

     2016年12月下旬、注文していた道具が届いた。あるトレーニングに使うもので、入手してすぐ練習を始めた。何かと言うと、空飛ぶ鳥になって地上を見るトレーニングである。宇宙飛行士になって地球を見る練習と言ってもよい。(2017/1/6)

  • 「僕は世界をリードしている自信がある」、老AI研究者の野望は膨らむ

     金沢駅から電車とバスを乗り継いで約1時間。北陸先端科学技術大学院大学に務める、人工知能(AI)研究者の溝口理一郎氏を訪問した。かつてのAIの主流は「もし…ならば~せよ」というルール群を知識として利用するエキスパートシステムだった。同氏の主要研究テーマである「オントロジー工学」は、これらとは一線を画…(2017/1/5)

  • “通信が消える”兆しが見えた2016年、事業構造の変化につながるか

     2016年の通信市場のトピックとして、通信サービスのビジネスモデルの面で、変化の兆しがあった点に注目した。特定のアプリケーションを課金対象から除外する、いわゆる「ゼロレーティング」や、一部のIoT(Internet of Things)向けのサービスで見られるデバイスやモジュールに2年間の通信費を…(2017/1/4)

  • 「変節」もアリ、AWSと日立が見せた離れ業

     最近目の当たりにした日米IT企業の離れ業を紹介しよう。クラウドサービスの雄「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」と、ものづくりの巨人「日立製作所」だ。(2016/12/27)

  • Googleのサービス統廃合に巻き込まれ翻弄されたがお得なこともあった

     Googleは毎月のように新サービスを公開しているが、一方で既存のサービスも終わらせている。2016年にはPicasaやPanoramioといったサービスが終了。順調に引き継がれるものもあれば、なかなか収束しないものもある。Panoramioは終了が宣言されてから2年以上たって閉鎖となった。(2016/12/26)

  • そうか、だから今年は「VR元年」だったのかと合点がいった話

     「なんで今年は『VR元年』なのだろう?」──。2016年後半、記者の頭にこんな疑問が浮かんだ。ちょうどVRのビジネス適用をテーマに取材を始めたときだ。答えは、ある人への取材で明らかになった。(2016/12/22)

  • 日本が「量子コンピュータ開発競争」で今度こそ勝つためには

     パソコン、検索エンジン、スマートフォン、クラウド……。「デファクト・スタンダード」を握る競争において、日本は負け続けてきた。また一つ、負けてしまうのではないかと懸念されているのが、「量子コンピュータ」だ。(2016/12/21)

  • 「セマネとか意味ない」という誤解はなぜ生まれたか

     2016年は、情報処理推進機構(IPA)が実施する情報処理技術者試験に新しく「情報セキュリティマネジメント試験」(セマネ)が加わった。同年4月に実施された最初の試験(平成28年春期試験)の合格発表後に、「合格しても価値がないし意味がない」「受験料のムダ」といった意見がネットに書き込まれた。(2016/12/20)

  • ついに成立した官民データ活用推進基本法は“2000個問題”を打ち破れるか

     TPPや統合型リゾート法案などの陰でほとんど注目されなかったが、先の国会ではIT分野に大きな影響を及ぼす法律が3つも成立した。中でも官民データ活用推進基本法は、国・自治体・企業が保有するデータの活用を促進する観点から、今後のビジネスのデジタル化や電子行政の進展を加速させることになりそうだ。(2016/12/19)

  • 「モラル違反は、法律違反より軽い」という勘違い

     DeNAの医療情報サイト「WELQ」の問題に端を発するキュレーションメディアの騒動は収まる気配がない。(2016/12/16)

  • 急膨張するAWSエコシステム、故意に障害を起こすOSSもユーザーが公開

     「我々の顧客の中でもネットフリックスほどすごいところはない。便利なOSS(オープンソースソフトウエア)をいくつも開発しており、借りが多い」――。こう語るのは米アマゾン・ドット・コムCTO(最高技術責任者)のヴァーナー・ボーガス氏だ。(2016/12/14)

  • 終わらない携帯電話料金の引き下げ議論、問題の根源は「アップル」

     総務省が2016年10~11月に開催した「モバイルサービスの提供条件・端末に関するフォローアップ会合」。携帯電話市場の競争促進に向けた議論が繰り広げられ、11月10日に結果(とりまとめ)を公表した。総務省はこれを受け、関連するガイドラインや省令の改正案を11月18日に発表し、12月19日まで意見募…(2016/12/13)

  • アップルのツンデレな未来と付き合うのも楽じゃない

     アップルは今年、立て続けに発表した2つの新製品で過去と決別した。「iPhone 7/7 Plus」ではイヤホン端子を廃止、「MacBook Pro」では逆にイヤホン端子こそ残したものの、インタフェース類はUSB Type-Cと同じコネクター形状のThunderbolt 3端子を2ないし4つに集約。(2016/12/12)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る