• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米Google,デジタル写真編集ソフト「Picasa」Linux版をリリース

ITpro 2006/05/29 ITpro

 米Googleはデジタル写真編集/管理ソフトウエア「Picasa」のLinux版をリリースした。新サービスを公開するテスト・サイト「Google Labsからダウンロードできる。同社オープンソース・プログラム・マネージャのChris DiBona氏が同社の公式ブログへの投稿で米国時間5月24日に明らかにした。

 Picasaは,Googleが2004年に買収した米Picasaのソフトウエア。写真の管理,編集,共有が行える。

Picasaでギフト用CDを作成する画面

 Linux版Picasaは,Windows版で提供しているほぼすべての機能を備えているという。サポート言語は英語のみだが,将来は他の言語にも対応する予定。

 DiBona氏によると,Linux版Picasaは,WindowsアプリケーションをLinux上で動作させるエミュレータ・ソフト「Wine」を利用している。同社ではPicasaをLinux上で実行するために,Picasa専用の機能強化をWineに追加。その強化内容を「Wineプロジェクトにすべて提供した」(Google)。GoogleがWineに加えた変更については同社Webサイトで確認できる。

[DiBona氏のブログ投稿記事]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【IBM Watsonの真実】

    IBMのWatson、「人工知能」とは別モノ?

     今のAIブームを技術面で牽引しているのが深層学習(ディープラーニング)だとすれば、ビジネス向け製品/サービスではWatsonだと言っても過言ではない。この2年で機能や販売形態が大きく変化していることもあり、全体像を捉えにくい。様々な側面からWatsonの現状を明らかにしていく。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る