• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米Google,サンノゼ市立大とホスティング形式のGmailをベータ・テスト

ITPro 2006/02/14 ITpro

 米Googleはサンノゼ市立大学(SJCC)と協力してホスト型電子メール・サービス「Gmail for your domain」のベータ・テストを実施する。同社Gmail担当製品マネージャのStephanie Hannon氏が公式ブログで米国時間2月10日に明らかにした。

 Gmail for your domainは,同社のインターネット電子メール・サービス「Gmail」をホスティング形式で展開するもので,ドメイン・アドレスとアカウント管理ツール,2Gバイトのストレージ容量,メッセージ検索などの各種機能を提供する。

 SJCCとのテストでは1万人にのぼる全学生を対象とし,各ユーザーに「学生名@ jaguars.sjcc.edu」のドメイン・アドレスを振り当てる。

 同社はGmail for your domainのベータ・テストを実施する大学や企業を募集している。申し込みは同社Webサイトで受け付けている。

◎関連記事
米Googleが「Gmail」の容量を2Gバイトに倍増,リッチ・テキストにも対応
米Google,インターネット・メール・サービス「Gmail」にチャット機能を統合
「米企業における社員の電子メール使用管理,約6割が監視スタッフを採用または採用予定」,米調査
米Microsoft,プッシュ型電子メールでモバイル・メーカー/キャリアと提携
米Microsoft,既存ドメインを使う「Windows Live」の電子メール/IMホスティング・サービスのベータ版開始
米MSが中小企業向けホスティング支援ソフトの新版を発表,モバイル対応やセキュリティを強化
米Microsoft,「Exchange 12」初のベータ版を提供
「電子メール保持の目的,IT効率の向上が法令準拠を上回る」,英米の調査

[Google社のブログ記事]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る