• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米Microsoft,プッシュ型電子メールでモバイル・メーカー/キャリアと提携

ITPro 2006/02/14 ITpro
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microsoftはスペインで現地時間2月13日に,モバイル機器向けプラットフォーム「Windows Mobile 5.0」に関する携帯電話事業者およびデバイス・メーカー各社との提携について明らかにした。内容の中心はプッシュ型電子メール技術「Direct Push」に対応した機種やサービスであり,スペインのバルセロナで開催されているモバイル通信の展示会「3GSM World Congress 2006」でパートナとともに発表した。

 米Cingular Wireless,フランスのOrange,ドイツのT-Mobile,英Vodafoneは,Windows Mobile 5.0搭載デバイスのユーザーに対し,「Messaging and Security Feature Pack(MSFP)」のアップデートを無償で提供する。同アップデートには,メッセージング・アプリケーションの管理およびセキュリティの強化とDirect Push技術が含まれる。

 Direct Push技術は,「Exchange Server 2003 Service Pack 2(SP2)」および「Windows Small Business Server」と連携する。電子メールやカレンダ,連絡先といった「Outlook」の情報を,サーバーから直接Windows Mobileデバイスにプッシュ配信できるようにする。

 Vodafone社は2006年3月にフランス,ドイツ,英国で,Direct Push対応の中小企業向け電子メール・サービス「Windows Mobile Email from Vodafone」を開始する。年内に他の欧州諸国にもサービスを拡大する。T-Mobile社のオランダ事業T-Mobile Netherlandsは2006年第2四半期に,「Microsoft Solution for Hosted Messaging and Collaboration version 3.5」ベースのホスティング・サービスとDirect Push対応電子メール・サービスを組み合わせたパッケージを展開する。

 また,米Hewlett-Packard(HP),台湾のGigabyte,台湾のASUSTeK Computer,富士通と独Siemensの合弁子会社Fujitsu Siemensなどが,Direct Pushを実装済みの新たなWindows Mobileデバイスを投入する予定。

 ちなみにMicrosoft社によると,現在47社のメーカーがWindows Mobileデバイスを製造し,世界55カ国で100社の携帯電話事業者がWindows Mobileデバイスを提供しているという。

◎関連記事
米Microsoft,「Windows Mobile 5.0」用の強化機能パックを発表
Windows Mobile 5.0搭載のスマートフォンが登場
米Palm,Windows Mobile搭載スマートフォンを2006年初頭に投入
米MicrosoftがExchange Server 2003 SP2の提供を開始,モバイル向け機能を強化
米Palm,スマートフォンでのプッシュ型電子メール・サービス提供で加RIMと提携
英Vodafone,欧州全域にプッシュ型メール・サービスの拡大を計画
「2009年の世界モバイル・ワーカー数は8億5000万人超,全就労者の4分の1以上」,米調査
米MSが中小企業向けホスティング支援ソフトの新版を発表,モバイル対応やセキュリティを強化

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]
[発表資料(3)]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る