• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
ニュース

「米Qualcommの行為は反競争的」,スウェーデンEricssonやNECなど6社がECに申し立て

IT Pro 2005/10/31 ITpro

 米Broadcom,スウェーデンのEricsson,NEC,フィンランドのNokia,松下電器産業傘下のパナソニック モバイルコミュニケーションズ,米Texas Instrumentsの6社は,米Qualcommが反競争的運営を行ってるとして,欧州連合(EU)の欧州委員会(EC)に調査を申し立てた。6社がベルギーで現地時間10月28日に明らかにしたもの。

 6社は,Qualcomm社が第3世代携帯電話(3G)技術に関する基本的特許のランセンシングで反競争的行為をとっていると主張。「Qualcomm社はEUの競争法に違反し,同社が国際標準化団体に公約している合理的で公正かつ非差別的な技術のライセンシングを遵守していない。同社のこの公約がなければ,WCDMAが承認されることはなかった」(6社)としている。

 6社はQualcomm社が(1)競合するモバイル向けチップセット・メーカーを市場から締め出し,参入を妨害しようとしている,(2)Qualcomm社はWCDMAの基本的特許に過剰かつ不当なライセンス料を課しているなどと指摘し,「こうした反競争的行為が欧州のモバイル通信分野に悪影響を与えている」と述べている。

 なお,Qualcomm社はこれに関して反論のコメントを同日発表している。「6社の申し立ては,正確な事実に基づいたものではなく,法的なメリットも全くない。当社は,申し立てを行った6社のうち5社を含む多数の企業に130件以上のラインセンス供与を行っており,これと6社の主張は矛盾する」(Qualcomm社)

◎関連記事
米QUALCOMM,携帯向けコンテンツ配信ソフトの英ELATAを5700万ドルで買収
米QUALCOMM,モバイルへのコンテンツ配信に向け新しい2つのマルチキャスト技術を発表
「2005年Q2のデータ対応モバイル機器市場,世界出荷台数は前年同期の倍以上」,英調査
「2005年Q2の世界携帯電話市場,出荷台数は前年同期比16.3%増」,米調査
2005年Q2の世界携帯電話出荷台数は前期比4%,「今年いっぱい順調に伸びる」
「全世界の携帯電話機出荷台数,2009年には10億台を突破」,米調査
W3C,モバイル機器のWebアクセスを快適にする取り組み「Mobile Web Initiative」をスタート

[発表資料(1)]
[発表資料(2)]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    日本のFinTechに減速の危機、銀行API公開に「待った」の声

     加速か減速か。日本のFinTechが、思わぬ岐路に立たされている。日本の金融業界として、かつてないほどのスピードで進んできた変革に、「待った」の声が掛かったからだ。日本のFinTechが世界の先頭集団に立つか。あるいは、停滞を余儀なくされるのか。銀行法改正の可否が決めることになる。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る