• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

gamba、SNS型の日報共有サービス「gamba!β版」を刷新、1000社に限定し無償提供も

岡部 一詩=日経コンピュータ 2013/04/19 日経コンピュータ
写真●リニューアルした「gamba!β版」の画面
写真●リニューアルした「gamba!β版」の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 社内ソーシャル日報共有サービス「gamba!β版」の開発・運用を手掛けるgambaは2013年4月19日、同製品をリニューアルしたと発表した(写真)。デザインを一新したほか、共有する日報へのファイル添付機能などを追加した。2013年中に5000社への提供を目指す。1000社に限り、無償提供するという。

 gamba!β版は、社員の業務日報を共有できる社内SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。2012年12月に提供を開始し、累計で350社が導入している。テンプレート化した日報のフォーマットを提供し、タイムライン形式で共有する。管理者は社員一人ひとりに目標を割り当て、日々の進捗を確認することもできる。

 例えば営業部門のマネージャーは、部下の営業部員それぞれに今月の目標売り上げを指定し、各々の進捗状況や部門内の集計情報を確認できる。一方各営業部員は、自分の達成率などを見ることができるほか、共有された他のメンバーの日報について、「いいね!」ボタンを押したり、コメントをしたりすることが可能だ。システム開発の進捗管理ツールとしても活用できる。今回、画面デザインを一新したほか、日報への写真などのファイル添付、グループメンバーの一元管理といった管理者機能の強化などを図った。

 「社内SNSは導入後に定着させるのが難しい。ただし日報であれば確実に業務に組み込める」と森田昌宏代表取締役社長は話す。2013年5月ごろをメドに、利用者からの要望が強いスマートフォンに対応する。システム開発における開発リソースの管理のため、米ギットハブが提供するソフト共同開発支援サービス、「GitHub」との連携機能なども追加する予定だ。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    物流ピンチを商機に、三井不動産がロボット倉庫

     三井不動産は2017年9月13日、倉庫業務を効率化するためのIT関連設備・機器、システムなどを紹介するショールームを千葉県船橋市の同社倉庫内に新設した。自動倉庫システムなど、ITを活用した16種類の設備や機器類を実演展示。コンサルティングも提供して物流業者や荷主企業の取り込みを図る考えだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る