• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

ゆうパックの追跡情報サービスに4月1日から不具合発生、システム刷新がきっかけ

島田 優子=日経コンピュータ 2013/04/03 日経コンピュータ

 日本郵便は2013年4月3日、ゆうパックを利用した荷物の状況を表示する「追跡情報サービス」の一部に4月1日から障害が発生していると発表した。大量に荷物を出荷した法人で、出荷を受け付けた郵便局名が表示されないという不具合が起こっている。中継局や送り先に配達する局は表示できており、荷物の輸送に遅れは生じていない。「原因は不明で調査中」(日本郵便広報担当者)だが、「新システムへの切り替えが影響している」(同)という。

 日本郵便は3月31日午後10時から4月1日午前7時にかけて、構築中の次世代郵便情報システムの一部である宅配便システムを刷新。旧システムを停止して入れ替え作業を実施した。新システムを立ち上げたところ、「窓口が開く4月1日午前9時にエラーが発生し、不具合に気付いた」(同)という。現在のところ、復旧のメドは立っていない。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る