• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

最新版iOS 6.1.3のパスコードロック迂回策、早くもネットで出回る

清嶋 直樹=ITpro 2013/03/21 ITpro
画面●YouTubeに投稿されたパスコードロック迂回策を解説する動画
画面●YouTubeに投稿されたパスコードロック迂回策を解説する動画
[画像のクリックで拡大表示]

 米Appleが現地時間2013年3月19日にリリースしたiPhone向け最新版OS「iOS 6.1.3」(関連記事)のパスコードロック迂回方法を解説する動画が、翌3月20日からYouTubeに掲載されている(画面)。この方法を使うと、パスコードを知らない第三者がiPhoneに保管された連絡先や写真データなどにアクセスできてしまう。

 Appleは最新版iOSで「パスコードを迂回して電話にアクセスされる問題を修正した」と説明しているが、早くも新たな問題が見つかった形だ。

 投稿された動画によると、最新版でパスコードロックを迂回するには、音声制御機能を使って電話を発信するVoice Dial機能が有効になっている必要がある。パスコードロックがかかった状態のiPhoneで、音声制御で電話発信する操作をしている最中にiPhoneのSIMカードを取り出すなどの細工をすると、パスコードロックを経なくても連絡先情報や写真データなどにアクセスできてしまう。

 動画の投稿者は「セキュリティのためには、Voice Dial機能を無効に設定するべきだ」として、その方法も解説している。

[投稿されたYouTube動画]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る