• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

福岡市がLINEに公式アカウントを開設して情報発信、政令指定都市で初

斉藤 栄太郎=ITpro 2012/12/11 ITpro
写真●福岡市のLINE公式アカウント
写真●福岡市のLINE公式アカウント
[画像のクリックで拡大表示]

 福岡市は2012年12月11日、NHN Japanのスマートフォン向け無料通話・コミュニケーションプラットフォーム「LINE」上に公式アカウント(写真)を開設し、市政情報や市の魅力に関する情報の発信を始めたことを発表した。「LINE上に政令指定都市が公式アカウントを開設するのは初」(福岡市)だという。

 開設した公式アカウント名は「@fukuokacity」で、市政情報や緊急情報、市長記者会見の内容、市長からのメッセージ、重要プロジェクトに関する情報、福岡市の魅力紹介などを伝えていくとしている。

 福岡市は、ソーシャル系サービスを中心としたネットサービスを使って情報発信するのに非常に積極的で、既にYouTube、ニコニコ動画、Twitter、Google+、Pinterest、intelyを活用して市政の情報を発信している。今回のLINE公式アカウント開設はこれらに続く動きとなる。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    日本人SEが外資系ITに大量流出、これでいいのか?

     日本ハムの二刀流こと、大谷翔平選手のメジャー移籍が話題になっている。23歳という年齢は早すぎる気もするが、メジャーを熱望しながらプロ野球界にとどまった経緯を考えれば、当然の流れといえそうだ。もはや「なぜお前もメジャーに行くのか?」と嘆くよりも、大舞台での雄姿を早く見たいのではないだろうか。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る