• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

スカパーJSATが次期Xバンド衛星通信システムの整備・運営を手がける新会社

長谷川 博=日経ニューメディア 2012/12/05 日経ニューメディア

 スカパーJSATホールディングスは2012年12月5日、スカパーJSATによる子会社の設立について、同日開催の取締役会で決議したと発表した。新会社のディー・エス・エヌは今後、「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(PFI法)第6条に基づく特定事業として、日本の次期Xバンド衛星通信システムの整備・運営を進める。

 ディー・エス・エヌの設立は2012年12月19日を予定する。資本金は10億円で、スカパーJSATが65%の持ち分を保有する筆頭株主となる。第2位株主はNECとNTTコミュニケーションズで、ともに17.5%ずつ出資する。スカパーJSATは、2012年9月20日付入札公告の「Xバンド衛星通信中継機能等の整備・運営事業」について代表企業として落札し、この事業の遂行を目的とする新会社の設立を決定していた。

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る